MENU

フリーランス副業を目指す私の変化の記録

ゆきゃ

「変わりたいのに行動できない」「行動力がなくて困っている」という人に読んでほしいな。

こんにちは!ワーママゆきゃです。

フリーランス憧れるな~。でも、自分には何もないし無理だわ。

読書をして教養のある人になりたい!でもついついスマホでマンガばかり読んじゃう。

変わりたいのに変われない。こんな自分が嫌い。

今日も何も前に進めることができなかった。自分はダメな人間。

これ、全部私が吐き出していた言葉^^;

自分をコントロールするのが苦手なんです。

動き出せないまま、モヤモヤを自分のなかにため込んで自己嫌悪の日々。

こんな私ですが、最近「前とは違う場所に立ってるな。少し前に進めているな」と思うようになっていて。

前に進めたきっかけは何だったのか。振り返りながらつづっていきたいと思います。

目次

変わりたいのに変われない日々

会社員として働いている私ですが、第一子の育休から復帰したときにフリーランス副業に興味をもち始めました。

だいたい6年前のことです。

今勤めている会社は子育てに配慮があり働きやすいのですが、フルタイムで働いていると、どうしても子どもとの時間が十分にとれないと感じていました。

また、サラリーマンの仕事は、自分の思いや考えと指示される仕事内容に乖離がある場合があります。自分は「こうしたほうが良い」と思っているのに、それが実行できないというのはとてもストレスに感じていました。

さらには、人生100年時代に入り、今の会社でのキャリアだけに頼って生きていくことにリスクを感じるようになったのも理由の1つです。

ですが当時、フリーランスや起業というのは、私にとって別次元特別な人だけができることでした。

自分にはフリーランスとして提供できる価値なんてないと思っていたし、そのスキルも皆無だと思っていました。

そのため5年もの間、フリーランスへの憧れ現状へのモヤモヤを抱きつつも、まったく行動しないまま過ごしていたんですね。

でもモヤモヤを抱え続けるって、本当に精神衛生上よろしくないです^^;

どんどん自分に自信がなくなっていっちゃうんですよね・・・。

一番最初の変化のきっかけは読書

一番最初に変化のきっかけになったのは読書です。

ずっと読書に苦手意識を感じていたのですが、少しずつ読めるようになったとき、ちょっと自己肯定感があがる感覚があったんですよね。

「あ、無理じゃないじゃん。自分できるじゃん」って。

決してたくさんの本を読めていたわけではないです。1か月に1冊、2冊程度。
それでも十分な効果がありました。

そして、八木仁平さんの著書「世界一やさしい『やりたいこと』の見つけ方」に出会いました。

この本を読んで「もし自分が起業するならどんな仕事ができるか」イメージをもつことができたことは、考え方が変わる大きなきっかけになったと思います。

あわせて読みたい
活字嫌いの私が月に2冊読書できるようになった話 こんにちは!ワーママゆきゃです。 今日は、活字が苦手で全く読書しなかった私が、読書をするようになったきっかけについてお話しします。 【どれくらい活字嫌いだった...
読書についてはこちらのブログもオススメ!

自分を深く知り、自分の可能性に気付く

本を読んで自分と向き合った時、さらに自分のことを深く知ることで、もっともっと自分の可能性に気付けるのではと思いました。

そこで私が使った主な【自分を知る】ツールは以下のとおりです。

【手帳】フランクリンプランナー

【手帳】星野ゆかりさんのセットアップダイアリー

【書籍】さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 最新版 ストレングス・ファインダー2.0

【診断】インフルエンサーめぐさんの「じぶん診断

私がこれまで使ってきた「自分を知るためのツール」については別の記事に書いていますので、詳しくはぜひそちらを読んでみてください。

あわせて読みたい
【女性のキャリア】私が使っている「自分を知る」ツール こんにちは!ワーママゆきゃです。 今日は私が使っている「自分を知る」ツールについてお話したいと思います。 「自分についてもっと知りたい」と思って動き始めたのは...

【自分を知る】という作業をしたことによって、自分の得意なこと・強みに気付くことができました。これは「自分がフリーランスをするなら何ができるか」ということを考える材料になります。

また「なぜフリーランスに憧れたのか」、「自分は人生で何を成し遂げたいのか」、「人生で大切にしたいことは何なのか」などを深堀りすることで、将来に向けての思いや目標、ありたい姿を明確にすることができました。

目標やありたい姿が明確になると、とるべき行動が見えてきます。

ただ、自分を知るというのは簡単なことではないです。

過去の失敗や「黒歴史」と感じていることなど、自分の中の向き合いたくない部分も見なければなりません。

ひとりで過去を振り返って深堀りしていくのも有益な作業なのですが、自分のネガティブな部分に向き合うのが怖い場合は、「性格診断や適性診断」といったツールを使うのがオススメです。

「欠点だ」という色眼鏡をかけて見ていたものを、長所として見ることができるからです。
どんな性質にもメリットとデメリットと両面があります。それに気づかせてくれるんですね。

私が使ったツールのなかで言うと、「ストレングスファインダー」や「じぶん診断」がそれにあたります。

特にめぐさんの「じぶん診断」のように、診断士さんに診断してもらい、個別のフィードバックをもらう機会はぜひ一度経験してみてほしいです。

私は「じぶん診断」を受けて過去の嫌いな自分を受け入れることができ、「自分の長所を活かして何ができるか」幅広くかつ具体的に考えることができるようになりました。

「他人に自分をさらけ出す」という怖さはありましたが、診断をされている方は「プロ」で、慣れっこですから!全然怖くなかったです^^

ぜひ実績のある方を見つけて、こういった診断を受けてみてほしいです。

思いや志を共感しあえるコミュニティーに属する

オンラインサロン「SUNIdea」への入会

2022年7月、自分の将来を描けるようになってきたころに、しばらく入会に悩んでいたオンラインサロン「SUNIdea(サンイデア)」に入会しました。

ここにはチャレンジ精神に満ち溢れた方々がたくさんいらっしゃいます。

チャレンジしたいことがあるときにサポートしてくださる運営の方々もいらっしゃいます。

サンイデアに入ってからこのブログを立ち上げて、ライティングに興味をもつようになりました。

オンライン秘書養成講座の受講

その後「じぶん診断」やSUNIdeaでお世話になっているめぐさんのオンライン秘書養成講座を受講させていただくことになりました。

講座を受けてフリーランスや在宅ワークの働き方のイメージが具体化されましたし、思いを共感しあえる仲間ができたことで、良い刺激になりパワーをたくさんもらっています。

私は一人ではなかなか行動できませんが、めぐさんに背中を押していただき仲間同士で認め合い応援し合う中で「自分もがんばろう!」という思いが膨らみ、チャレンジへのエネルギーになっています。

終わりに

以前、私にとって「フリーランスは別次元」でした。

「フリーランス」について考えだすと宇宙の中に放り出されたような感覚だったのが、今は目の前に一本の道が見えています

まだ具体的に稼ぐ方法を考えられていないので、道の先にはまだ霧がかかっているのですが、足元には今歩くべき道が見えています。6年前とは見えている景色がまったく違っているんです

めぐさんの「じぶん診断」のなかでも「軽自動車並」と出てしまった私のエネルギー量(笑)

そんな私ですが、亀の歩みながら変化できています。

自分を知るのは本当に大事!

仲間がいると行動しやすくなった!

大丈夫、ちょっとずつでも進んだもん勝ち!

私もなかなか加速できないので偉そうなことは言えないですが、それでもコツコツ行動を積み重ねていくことをこれからも大切にしていきます。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

シェアしてもらえたらうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次